イエスの光を受け取っていただくワークです。


2020年5月の初めに降りてきたワークです。
タイトルをダウンロードされまして、ちょっと逡巡しましたが
今こそ必要なワークだと思いアップさせていただきます。

文字通り、イエスの光を受け取っていただくワークです。
肉体レベル・感情レベル・精神レベル・霊的レベルに丸ごと作用します。
ご自分の許可の範囲で惜しみなく受け取ってくださいませ☆
柔らかに強烈に浄化が進み、とてもさっぱりするようです。
大変気に入っています☆

6月のグループセッションでも、ご提供させていただきますが
個人セッションでも、ぜひ受けていただきたいワークです。

本来のご自分を生きるという目的に向かって、後押しをさせていただきます。




体験者の声 個人の感想です。
イエスの光(グループセッション)

先日は、遠隔グループセッション【イエスの光】をありがとうございました。

遠隔セッション中は、あまり体感がなかったものの、セッションから数日が経つと、忙しい仕事の最中でも、意識がとても澄んでいて、段取り良くテキパキとこなすことができました。身体は疲れているものの、心はなぜか楽しくて、「なんとかなるさ」という楽観的な感じが強くなっていました。それでは、当日のことをシェアします。

横になっていると、温かくてバニラのような甘い香りがしてきました。すると、床が抜けたような感覚があり、下へスポッと落下しました。そして、ボスッと大きなマシュマロのようなものに、柔らかくめり込むように受け止められると、そのままズブッと沈んでいってマシュマロに包み込まれました。マシュマロの中は、静かで温かく、甘い香りがしていて、肺の中の空気をフウーッと思いっきり吐いて、久しぶりに安らいだ気持ちになりました。

しばらくすると、目の前に、ここ数日腹が立った場面が浮かんできましたが、それはすぐに細かな光の粒子になって消えてしまいました。また、別の場面が浮かんできましたが、すぐに光の粒子になって消えてしまい、それが、ドンドン加速していき、何の場面かさえわからないほどの速さでした。

やがて、それが終わると、また静かになり、その甘い香りのする真っ白な空間に抱き止められていると、誰かが側にやって来ました。

その誰かを見ることはできませんでしたが、私の胸に優しく手を当てると、「私イエスは、あなた方の心の中にいます。あなたの中に痛みや不快感がある時は、いつでも、それが心のものであっても身体のものであっても、あなたの内に在る私イエスに、手渡してください。そして、神の無限なる愛と恵みを受け取ってください。あなたを愛しています。」

そう言われて、なぜか私は自然にこう言っていました。「私のこの痛みを内なるイエスにお渡しします。そして、私は内なるイエスから神の癒しを受け取ります。私は完全に癒されました。感謝します。」何度も、静に繰り返していました。

続けて聞こえてきました。「まず、最初にあなた自身を癒してください。まず、最初にあなた自身を愛してください。まず、最初にあなた自身を許してください。まず、最初にあなた自身が笑ってください。世界は、あなたから始まるのですよ。」以上です。

この【イエスの光】で、誰の中にもいるイエスが目を覚ましたという感じでしょうか。体感がなかったという割には、不思議な体験でした。

ではまた。いつもありがとうございます。