9・27「恐れの解放ワーク」グループセッション感想④

グループセッションを月2回 最初からずっと受けています。

今回も受けたあと 何日かぼーっとしていて 急ぎのお店の仕事がたまっているのに

取り掛かれずにいましたが

なんと 夫が全て あたり前の様にしてくれます。

閉店後の夕食の後 300種類以上の商品の値段の貼り替えをしてくれ、

しかも個数の値段を計算機と格闘しながら表を作ってくれました。

いざとなったら仕事となると張り切ってやり遂げるんだな、

呆けてはいないんだな、と認識致しました,

その間私はナンプレやったり好きな番組を観てました。

今日はお使いで店員さんに、助けられたり

夕飯の支度もなんとなく苦にならなくて出来たり不思議な気持でした。

只々主人や私に関わって下さっている方々に

感謝の気持ちでいっぱいです。

先日は初めて御飯をといでくれました。

本当に珍しいことで

私はすごく解放された気持ちです。

セッション日の夜は 凄かったです。

疲れきって崩れる様に布団に入って、少し経って天井を見ると

キラキラ星の様に輝き赤ピンクゴールドが交互についたり消えたり、

そのうち巨大なドラゴンがうねうねと動き回り

私の身体の中に吸い込まれる様に入ってきました。

その後インドやベトナムの寺院で観られるような仏様に楽しんでもらおうと

天女の姿が舞うのです。

そして 戦士が持つ丸い顔を縁取った銅で造られたらしい盾がバアンと浮かび

何事もなかった様に普通の部屋に戻りました。

また 素晴らしい体験をさせて頂いたヒーリングに感謝しながら眠りについた夜

私が杖の形をした丸い暖かい壁になって

その中で幼い私が楽しそうに踊っているのです。

まもなくドラゴンが現れて 私のみぞおちに黄金の玉をおいて去っていきました。

そして 踊っていた女の子がいなくなって

壁がどこまでも光となって広がって行きました。

翌朝頭がガンガン痛かったのですが、そのうち おさまりました。

貴重な体験、本当にありがとうございます。

こんな私でも素晴しい体験が出来るんですね。

学が無い、ブス、おバカさん、70歳はとうに過ぎた私ですが

劣等感はかなぐり捨てて、これからも 進んでいこうと思います。

主人との会話が楽しくなりましたし(思ってもみなかったことです!)

息子も、声を掛けてくれるし、苦手なお料理も残飯整理の感覚で苦にならなくなったし、

何もかも解放された感じで 楽しく出来る様になりました。

これからは私家族共々大切に生活していきます。

これからも宜しくお願い申し上げます。