2022月5月17日 グループセッション「ユニコーンヒーリング」のシェア

2022月5月17日 グループセッション「ユニコーンヒーリング」のシェアです。

準備をしていますと良い香りのするような音楽が流れてきました。
同時に 色とりどりの美しい光の粒子で満たされていきます。
うっとりとリラックスした感覚がしてきました。

たくさんのユニコーンがメリーゴーランドごと降りてくるような感じで来てくれ、
同時にトーニングが始まりました。空間の浄化と調整がなされていきます。
ユニコーン医療班も到着します。

セッションが始まった途端 なぜか私の頬がふっと緩んで笑顔になっていました。
セッションは柔らかく楽しくリズミカルに進んでいきます。
そしてそのエネルギーに 皆さんだんだん同調していらっしゃいました。
 
ラララ・・ルル・・・
軽やかでクリズミカルなエネルギーの動きが始まり、その振動に満たされていきます。
オーラと身体全体で細かく振動していました。
ところどころ つっかかるような感覚もありましたが、少しするとスムーズに流れていきます。

色とりどりの鳥たちもやってきて鳴きかわしていました。蝶々も飛んできて、花の香り樹々の香りもします。
まるで桃源郷のような感じ??

お一人お一人に担当のユニコーンが来てくれます。そして、その周りにはユニコーンの医療班が待機してくれていました。
ユニコーンのとても高い波動に心身を任せ 必要なワークがなされ 癒されていきます。

しばらくするとユニコーンによる おでこツンツンワークが始まりました。
松果体の活性化です💛
お一人お一人に私がさせていただくのかと思っていましたが、担当のユニコーンがそれぞれの参加者の方々にちょうどよくつんつんしていました(笑)
その方が確実ですね!

お一人お一人の様子を拝見してとても楽しかったです。
とてもユニークなヒーリングになっているようでした。

最後にはお一人お一人がユニコーンの姿になって、メリーゴーランドに集合し、暫くの間ぐるぐると回転していました。皆さんの笑顔が素晴らしかったです。 

たくさんのユニコーンたちが1列に並んで「ありがとう」と言ってくれました。
こちらこそ、本当にありがとうと感謝して見送ります。
人間のように手を振って昇っていかれました。

祝福の光の粒が静かに降り注いでいました。
時々それを思い出して深呼吸し、その光の粒を吸収してくださると 幸いです☆

今日になって頭痛を感じる方がいらっしゃるかもしれません。ゆっくり深呼吸して、ご無理なくお過ごしくださいませ。水分をお忘れなく。

6月のグループセッション A はペガサスヒーリング。
7月は脊椎と脊椎回りの浄化、もしくはプラズマヒーリングを予定しています。

5月のグループセッションのお知らせです


5月のグループセッションのお知らせをさせていただきました

***************************
5月17日のグループセッション A は 「ユニコーンヒーリング バージョン2」です。

ユニコーンヒーリングエネルギーのさらなる吸収と安定のために 再度ユニコーンヒーリングをさせていただきます。
そして ユニコーンによる「松果体の活性化のワーク」も。

前回ペガサスヒーリングの前にユニコーンが私の所にやってきてくれて、ユニコーンの角で私のおでこをツンツンしてくれました。

どうやら私の松果体に愛と活性化を送ってくれたようでした。

ご参加の皆さんにも 松果体活性化のワークをさせていただきます。

お一人お一人別個にさせていただきますので、いつもより時間がかかります。
その間、ユニコーンによるヒーリングエネルギーに満たされていてください。
いつもありがとうございます。

*************
5月のグループセッションB 

Bの日程は 5/3, 5/10「平安」への祈り 5/24「オレンジ色の光線」への祈り
です。 5/31は お休みです☆

「平安」への祈り

私は内側へと入ってゆき 
そして、クリスタルのハスの花びらを開きます

内側へと入り
蓮の花が開くにつれて
わたしの精神、わたしの肉体、わたしの感情は
静かになっていきます

わたしの意識が蓮の中心に入ると
アイ ・ア厶、
「われ在り」という存在に安らぎを感じます
わたしはスピリットの静穏さの流れに身を委ねます

わたしが蓮の内側に落ちつくとき
ブッダとは 「わたし自身」だったことを知ります

「オレンジ色の光線」への祈り

わたしはカーネリアン色の
光線のエロヒムを召喚します
神の生命力が
わたしの体じゅうに注ぎ込まれますように

わたしはオレンジ色の光線を召喚します
わたしの「聖なる創造性」が目覚めますように

わたしはオレンジ色の光線を召喚します
この惑星への愛と結びつきが深まりますように

アイ・ア厶、
わたしは流れと変化のマスターです
わたしはすべての創造に美しさを感じます

<ナチュラルスピリット刊「ライトボディの目覚め」より>

2022.4.19 「グループセッション ペガサスヒーリング」の感想 他

今回のグループセッションは、いつもは体感が無いけれども、久々に容赦ないくらいの体感がありました.

セッション中もそうですが、夜中から明け方までずっと左側が痛くて痛くて眠れない程でした。

詰まりが少し取れたような感じもありますし、まだ残っている感じもあります。
何が起こっているのか見えないので、さっぱり分かりませんけど、これだけの体感がある時はいつもかなりの浄化が行われている時です。

自分の思考体系や、何か必要の無いモノをゴッソリ取り除かれたのか、プログラムがアップデートされてバージョンアップしたような感があります。

いつもタイムリーな状態で必要な調整が入るので、整列したのかな?と思っています。
まだ途中な感じもするので、意識的に自分の内側、内観していきたいと思います。

たぶんいろいろと争いや怒り悲しみなどのエネルギーが飛び交っているので、そういった関連もあるのでしょう。

結局のところ、無条件の愛を受け取り放射していく。ということなのだと感じております。
ペガサスヒーリングの個人セッションも受けたくなりました。

皆さまいつもありがとうございます。

**********************
いつもありがとうございます。
息子が足の裏が痛くて歩くのが辛いと云うので少し揉んで看ようか?といってみると足を出すので 手をあててみると熱くむくんで下りました。
ユニコーンの医療班にお願いながら揉んだり手を当てたり 大丈夫と?聞きながら無心でさせていただきました。
凄く楽になった。ありがとうと云ってくれました。

愛犬の目も良くなっていますねとお医者様が云ってくれたそうです。

先日ある研究所の先生の集いがあり 相談したい方がいらしたらどうぞと云われた時に、
こんな機会めったに無いのでどうぞどうぞ言われました。
私は、講師のお話とますださんから受け取っているセッションとがあまりにも一致していたので遠慮したのですが 一生懸命メモしてましたねと云って
結局お話する事になってしまいました。
途中余りにも長い時間をとってくださり 友達も先生お忙しいのでは、と気を使ってくださった程でした。後であんなに時間をとって下さる事は珍しい事なのよと云われました。
ますださんが私に伝えて下さる事とあまりにも重なっていて 帰りには身体も心が軽くなりました。本当にありがとうございます。つい嬉しくてメール致しました。
********************
あのぉ

ユニコーンとペガサス後

職場で
こわいものしらず
の言動に
度が増した感覚です

相手の役職によって使い分けることもなく、3歳児の如く無防備無抵抗丸腰で、ズッコンズッコン行けて、持ち越さないから清々しい。
季衣に話したら
「母さん、ヤベーヤツだと想われてんじゃね?」
「たぶんそーじゃね?」

周りは大人ですから。

ヤベーヤツと想われながらも、今日も我慢を箱詰めに仕掛けた人から聴き役になってるみたいです。
昨日、自分が頼んだ仕事をミスした同僚のグチ聴いてくれと言うから、彼に頼んだのは貴方なんでしょ?だったら自分の人選ミスじゃね?と言ってオワリ

さっきも、あーでもないこーでもないと振り回す女性が今日はメガネ忘れたから資料読めません!と主張して社員タジタジしてたから
知るか‼️と一石
すいませんでオワリ

ユニコーン&ペガサス
飛び過ぎてね⁉️
心地よければいい❓
うん。ありがとう。いや。

4/19「ペガサスヒーリング」を受けての感想 他

4/19「ペガサスヒーリング」を受けての感想 他
******************
<セッション前>
当日の朝から、もっと言えば前日から ペガサスヒーリングのエネルギーを
感じていたようで 頭がグワングワンしていました。
ペガサスヒーリング 強烈!!

そして受ける前に感じたこと💛

1)愛にあふれている状態

2)自分も周りも楽しんで
  いる

3)自分に素直で正直でい
  る

4)どんなときにも無判断  
  で日常を体験している

5)いつも自由であること
  に気づいて、自分軸を 
  持って、愛と真実を選
  択している。

ペガサス💓

<<セッション後>>
職場に変化有り☆ でした☆
素晴らしい変化で嬉しいです☆
グループセッション 好き💛

******************

当日 夜10時から瞑想していました。本当に深い自分の心…それは傷つくことはないのではないか…。傷ついてその人を許せない、だけど本当の自分の心は傷ついていないのなら許すということもない…。
「思い出しましょう、あなたは光です」と言っていただいたような気がしました。

うっすらとそう思えたのです。まだ肚に落ちてのことではありません。瞑想から出ればいつもの日常、いつもの思いです。
だけど本当の深い心、光を僅かに感じたような…まさに「ほんの僅か垣間見た」という感じに過ぎないのですが…。だけどこれを思い出すように、心に留めていきたいと思います。
有り難うございました。

また
前回のグループセッションのメニュー「明晰さへの祈り」ですが 受ける前に覚えました。ちょうど旅行中でしたが 晴天の「奄美パーク」の誰もいないベンチで小鳥の囀りを聞きながら「明晰さの祈り」を3回唱えました。
有り難うございました。✨

2022年4月19日 groupsession「ペガサスヒーリング」のシェア

2022年4月19日 groupsession「ペガサスヒーリング」のシェア
事前の準備をしていて集合してくださいと呼びかけますと たくさんの人が集まってくれました。参加者の方々だけでなく参加者の周りにいる方々のようです。ご友人とか 同僚の方とか

ヒーリングのエリアに参加者の方々が集い その周りに参加者の関係者の方々が集まり、そのエリアの周りにたくさんのサポーター(セッションを手助けしてくださる高次元の方々)の存在がいらっしゃいました。
ペガサスは参加者お1人につき1頭準備されています。ペガサスヒーリングの準備としてのエネルギーを降ろしていきますと 参加者の方々の中にはあくびをする人が出てきました。ヒーリングエリアの中で寝てしまわれる方も出てきました。座って瞑想してる方もいらっしゃいました。

やすらぎのエネルギーで5分ほどリラックスしていただいた後、ペガサスヒーリングに入ります。ペガサスヒーリングのエネルギーが流れ出すと 皆さん順次飛び立っていかれました。大空に高く高く登っていきます。かなり刺激的かと思いきや 全然違和感がなく、ごく自然になされていきました。準備段階の時のエネルギーはかなり強く濃厚だったのですが、ペガサスヒーリングそのものが始まるととてもスムーズに流れていきます。一緒に行くと言ってもペガサスにまたがってということではないようです。天馬の誇り高いペガサスに 乗せてもらうとか跨るというより ともに行く、という感じでした。全員が飛び立ち、しばらく行くと空高いところに扉が見えてきます。木でできたとても大きな扉が両側から開きます。全員その中に入ってきました。そしてまたしばらく行くとまた次の扉が見えてきます。そこも全員で通過します。
さらにしばらく行くと3番目の扉が見えてきました。ほとんどの方がここを通過していきましたが ここでゆったりと過ごす事を選択なさる方もいらっしゃいました。それぞれの方の準備と目的にあわせ ペガサスが一番心地よい場所を選んでくれます。的確な場所でヒーリングを受けるのですね
さらに進むと4番目と5番目の扉があり、そこをも通り過ぎていく方々もいらっしゃるようでした。

高いところに扉(ゲート)があって、宇宙の果てまで行ったようなイメージですが、そうではなくご自分のハートの深い深いところまで到達しているのです。本当のご自分、スピリットとして存在する本来の真のご自分に到達していきます。
だんだん光しか見えなくなります。いつものことですが、輪郭が亡くなってペガサスも皆さんも解け合って光になっていきます。全員の方に 柔らかくしかも速やかで強烈な浄化がなされているようでした。古い信念体系が崩れていきます。必要のなくなった思考や感情はどんどん削ぎ落とされていきます。そして そんなこんなを参加者の関係者の方たちがびっくりしたように見つめていました。
そしてその後 参加者や関係者の皆さん寝てしまい しばらくヒーリングのエネルギーに浸っていましたが、場面が徐々に見えてきました

参加者の方々とペガサスがお互いに目を見合ったりして交流しています。お互い言葉はわからなくてもテレパシーでお話をしていました。天国のような場所でみんな白い服を着ています。川が見えて、みんな一緒に泳いだり 川の流れを楽しんだりしていました。
そうこうしているうちに突然でかい穴が出現、スーッと皆さん下界に降りていきます。肉体に戻ります。

とても心にしみる経験でした。そしてまたもやヒーリングエリアの中で皆さん寝てしまいます。寝ていながらもずっと細かく振動している感覚がありました。
いつの間にかヒーリングエリアの周りは星空になっていて たくさんの星が見えました。星が降るようでした。星の音楽が聞こえます。とても満ち足りた感覚がしていました。そしてみんなでペガサスの星座を見つけました(笑)
その後もヒーリングエリアの中で好きなだけくつろぎリラックスし とても幸せな感覚を味わいました。
今回もご参加ありがとうございましたありがとうございました エネルギーが高波動で セッションをさせていただいてる私の方もクラクラしていました。だるい感じや頭痛がしてる方もいらっしゃるかもしれません。水分、塩分、睡眠を十分にとってご無理なくお過ごしくださいませ☆

4月のグループセッション「祈りの言葉」

4月のグループセッション「祈りの言葉」
ナチュラルスピリット刊
ライトボディの目覚め よりコピーライト

「明晰さ」への祈り  4/12 10:30~

わたしは「無限のいま」のなかに立つ
すべての道は私に開かれている

わたしは「無限のいま」のなかで愛す
すべての進路は私に明かされている

わたしは「無限のいま」のなかで笑う
すべての工程を私は知っている

「無限のいま」にすべてのパワーがある
「無限のいま」にすべての愛がある
「無限のいま」にすべての明晰さがある

わたしはスピリットの流れのなかで行動し
そして生き、愛し、知るーーー「すべてなるもの」を

「赤の光線」への祈り 4/26 10:30~

わたしはルビーレッドの
光線のエロヒムを召喚します
あなたの「光」が
わたしの全身に注ぎ込まれますように

わたしはルビーレッドの
光線のエロヒムを召喚します
わたしの細胞のひとつひとつに
「根源の力」が届き込まれますように
わたしの体を「光」でつくり直してください

ルビーの「光」が全ての細胞の傷を癒やして
あらゆるストレスと痛みを解き放ち
どんな変化への恐れも鎮めてくれますようにくれますように

わたしの体は「光」の中で完全です
わたしという存在は「光」の中で穏やかです
わたしは「根源の力」をもっています

4月のグループセッションのお知らせ


4月のグループセッションのお知らせをさせていただきました。

4月のグループセッションA
http://www.seedoflife-rapture.com/groupsession.html

テーマは「ペガサスヒーリング」
3月のグループセッション「ユニコーンヒーリング」でユニコーンがペガサスを呼んでいました。4月は「ペガサスヒーリング」です💛

ペガサスと共に旅に出ます。 宇宙に? それともここではないどこかの高次元に?
そうではありません。 まぁ、ある意味そうとも言えますが・・

ご自分の心の内側の奥深いところまでいってみましょう。 ペガサスのサポートを得て💛
ご自分の心の奥の内なる真実の光を再発見し、ご自分の純粋さ・パワフルさを再発見しましょう。

深淵な旅に旅になるでしょう。
表層意識・潜在意識ではとらえきれていなかった 本当のご自分の素晴らしさを垣間見ましょう。
ご自分を、そして周りの方々のとらえ方を見直しましょう。
そのための宇宙のサポートは 半端なく注がれています。
決意さえすれば💛

可能な方は 瞑想をしながら受けてくださいませ。

2022/4/19 火曜日 22:00~ 
料金 ¥6000 同居のご家族の方は お一人¥3000で受けていただけます。

*********************************
4月のグループセッションB
http://www.seedoflife-rapture.com/groupsession.html

3月に3回 無料のグループセッションをさせていただきました。
「愛と赦しと祝福」のエネルギーをめいっぱい受け取り 惜しみなく拡げるそういうセッションでした。
かなり手ごたえを感じましたので 4月から6月まで 少し趣向を変えて続けさせていただこうと思いました。
「与えることは 受け取ること
 受け取ることは 与えること」シリーズ になります。
「愛と赦しと祝福」のエネルギーをめいっぱい受け取り惜しみなく拡げてくださいませ!
参加者の方々のキャパがどんどん上がっていらっしゃいますので有難いです💛

第1、第2、第4火曜日の朝10時から 20分~40分 こちらからのシェアはありませんのでご了承くださいませ☆ 有料です☆
お一人 月に3回分で ¥2000 ご家族は 半額 お一人¥1000です。
(グループセッションAをお申し込みの方に限ります。グループセッションBのみをご希望の場合は お一人¥6000になります)

第2、第4火曜日には 追加のワークも検討中です。
4月は 「明晰さへの祈り」「赤の光線への祈り」の予定です。

お仕事中の方は その時間帯にセッションを受ける と設定だけしておいてくださいね☆
お読みいただきましてありがとうございました。
皆様のご参加をお待ちしております。

2022.3.15グループセッション「ユニコーンヒーリング」の感想

2022.3.15グループセッション「ユニコーンヒーリング」の感想です。
***************************
素晴らしいシェアだった。

映画を観てるみたいに様子が浮かんで来て
涙が出て鼻かんでる今。

のりこさんの表現力がどんどんアップしてる。臨場感凄い。こちら側の変容だけじゃないんだなぁ。あたりまえか。わたしのセッションアルアルで、今回も始まりを知らせるサイン、気圧が変わった時(富士登山で8合目辺りからの頭膨張する)の感覚に入り、フッと一瞬飛んだり(酔っ払いのフラフラみたいな)。今も。

昨年ユニコーンの個人セッションを受けた時もこんな感じでした。結構キツイんです。

重たい荷物を持ち歩くことに慣れさせられた肉体は、急に軽くなって上がった変化に直ぐには着いていけないのかな。

ユニコーン側にいつも居たい。なんにも携えずに居たい。何処に行こうと。無条件で。

ありがとうユニコーン、大好きだよ。
のりこさん、中継ありがとう。
***************************
娘の用事が済むのを待っている間、昨日は日中に気温が高く日差しも強く、車の中は温室状態で 近くの河川敷に降り涼んでいました。
3歳位の母子が楽しそうにシャボン玉で遊んでいました!
子供が小さかった頃を想い出しました😄
とてものどかで、時間もゆったり流れ 穏やかな平和な気持ちを味わう事が出来て幸せでした🌸
シャボン玉繋がりだったので お伝えしました。
充実した一日を過ごせました。
センターリング、グラウディングして、ブレない自分になり
外では無く、自分の内側に
いつも答えがある
という事を意識して生きたいと想います。
ありがとうございます💗
感謝です💐

**********************
☆前回のグループセッションの感想を読んで☆
心が動く、現実のエピソードですね。
ちょっと感動しました。
なんだか胸にグッとくる感じで、テンション上がった(^^)。
ますださん、グループセッションメンバーの皆様、ここまで引き上げあってくださってありがとうございます!
個人もイイですが、多数で行なう相乗効果の力も面白いですね✨✨✨。

2022 年 3 月 15 日グループセッション「ユニコーンヒーリング」のシェア

2022 年 3 月 15 日グループセッション「ユニコーンヒーリング」のシェアです。
今回もご参加ありがとうございました。
当日午後早くに参加者の方々のお名前を確認していましたら、もうすでにユニコーンがスタンバイしていてくれました。早くみんなの所にいきたいなー、みたいな感じです。ちょっと見てみたらもうセッションしてくれていました。大きなヒーリングのエリアの中で沢山のユニコーンが楽しくスタンバイしてくれていて、バルーンをいっぱい作ってくれました。
シャボン玉のようなふわふわとしたバルーン。その一つ一つにはメニューがありました。
豊かさのバルーン、すこやかさのバルーン、明晰さのバルーン、美しさのバルーン、等々。
全部で7~8個あります。さっさと決めて入っていく方もいらっしゃればどれにしようか決めかねている方もいて、そういう場合は分身の術(笑)で複数のチョイスもOK! でした。

さて、夜になり本番
ユニコーンはとてもおおらかな喜びにあふれたエネルギーです。グランディングやセンタリングをしていただきながら準備をしていますと低いトーニングが始まりました。
初参加の方々はちょっと戸惑ってもいらっしゃるようでしたが、じきに馴染んでいらっしゃいました。
 
天界のメリーゴーランドのような光景が見えてきます。その天界のメリーゴーランドにユニコーンが大勢集っていました。メリーゴーランドからユニコーンがすーっと降りて、私たちのところに来てくれます。
場のエネルギー全体が総天然色で何とも美しくパワフル。
ようこそ、ようこそとお呼びしますと、こちらこそ呼んでくれてありがとう💛みんなで楽しみましょう、との事。深い慈愛にあふれたお目目でそのように言ってもらえるのは、何とも言えないほどの幸せを感じました。
ユニコーンと言っても、輪郭はそれほどはっきりせずに、ほんとに柔らかく発光している光の塊という感じです。

さて、沢山のユニコーン達が天界から地上までスーッと降りてきてくれます。
参加者の皆さんの周りを取り囲んでぐるぐる回り出し、大きな巨大な球状のヒーリングの場ができました。楽しくそれでいてとても荘厳な音楽が流れてきます。素晴らしいパステルカラーの柔らかなエネルギーで ふわっととても気持ちがくつろいできます。
素敵な香りもしてきて、それだけでも皆さん緊張が溶けて眠くなってしまうようでした。球の中、雲の布団の上で寝ているような感覚。そしてみんなと溶け合ってしまいます。溶け合いながらもそれぞれ各自の夢を見ているらしく、夢の一つ 一つがアブクになって解放れていき エネルギーがどんどんクリアになっていきました。

そんなにいっぱい解放していいの?とおっしゃる方もいらっしゃいます。
慣れたところの方が安心感があったりしますよね?
そうするとユニコーンがオッケーオッケー。解放は大変だ、時間がかかるなんて、変容するのは大変だなんて思わなくていい。どんどん身軽で自由な本来の自分になると決めればいいだけと言います。

雷もなり出して容赦のないセッションが始まります。

ユニコーンはとてもおおらかで優しくて愛に溢れ、しかも容赦ないところもあって、プラズマレイキのエネルギーも呼んでしまいました。ペガサスをも呼んでいます。
来月は「ペガサスヒーリング」もいいかもしれませんね!

怒涛のしかも面白くて容赦のない、それでいてかえって気持ちがさっぱりと楽しくもあり、リズミカルな感覚もある

そんなセッションになっていました。

いらない。何もかもいらない。生まれ変わる💛
過去の記憶も、過去生の記憶も、未来への不安も。
自分のスペッシャルな栄光の記憶も、自分のアイデンティティもみんないらない。
私たちはそんなものはいらない。今となっては制限・お荷物になってしまった。
幸せでありたいだけという感じで、しばらくそのエネルギーの中に浸っていました。
本当に素晴らしい映像で動画にしてお見せしたいようでした。

やがて、皆さん目を覚まし、まるで虹の中にいるような場の中で 手をつないで輪になって踊りだします。3 拍子で。
らったった、らったった、らったった(笑) 3拍子は気持ちがいいですね。

またしばらく経つと真っ白な粉雪が降ってきました。
しんしんと降り積もり、あたりは全て真っ白な雪に覆われてしまいました。
明るく静寂な空間でした。安らかにくつろいでお休みください。
あなたは本当はご自分で思っていらっしゃるよりも遥かに清らかで純粋、エレガントでユーモアに溢れていて 楽しく幸せな存在なのです。
思い出しましょう💛

今回もご参加ありがとうございました。夢の中でも御一緒していたようですね☆
日中はっきりと目を覚ましていながらも 虹の空気感や真っ白な雪を 時々思い出してくださいませ。
気だるい変容疲れもあるかもしれませんが、ご自分に優しくお過ごしください。

2022/3/8 グループセッション「愛と赦しと祝福のエネルギーを受け取り拡げる」の感想

2022/3/8 グループセッション「愛と赦しと祝福のエネルギーを受け取り拡げる」の感想です。
**************
セッションをありがとうございました!
私はいつも何も感じないタイプでシェアできず申し訳ありません。
今回も同様ですが、何だか嬉しい気持ちでいっぱいです。
取り急ぎお伝えしたくなりました。
いつもありがとうございます💛
*********************
セッションの様子を伝えて下さり感謝です!
この様子が楽しみなので伝えて下さり嬉しいです🎵

始まってから受け取ったエネルギーを広げるイメージをしました。
中程度に少しの間
体に振動が伝わってきました。
終わった後は何だか頭が
シャキッとせず料理などは
上手に美味しく出来たのですが、ちょっと眠いので
無理せず
これから少し昼寝をしようと思います😄
*****************
G・セッション息子のひと区切り
2020年からグループセッション一員の息子ですが、今月大学を卒業、来月から社会人となる節目に、大きな成果を感じましたので報告させていただきます。  
新年になるや、2ヶ月続けて友だちの親が他界したと知らせを受けていました。
「もう親が亡くなるって時期に入ったのか」と茫然していました。そして2月に父親が亡くなった友だちとは、来週卒業旅行に行く予定でした。その子が行かれないかもしれないので昨晩(8日特別セッション前夜)、急遽車をレンタして、もうひとりの友だちと話に出掛けました。
行かれない事情は予想以上だったとのこと。その子は隠し子で、本妻との子が2人居たこと、お互いの存在を最近知ったこと、故人には多額の借金があること等々。わたしの年齢なら珍しい事情でもないですが、学生の彼らには未体験ゾーンなので、身に起きた本人も聴いた側もかなりの衝撃なのです。
不倫相手だった実母の精神状態と金銭面で行かれないと話す彼に息子は「だからこそ行けよ。そんな状況にずっと居て旅行にも行かなかったらオマエが持たないぞ。心配なら途中で帰ってもいいから行こうぜ。」と言い、もうひとりの友だちと2人でその子の旅行費を出すと説得したそうです。そのもうひとりの子がまた素晴らしく「今ある貯金は学生時代に使い切っていいと想ってるから。」と言ったそうです。その子だって「自分の下に3人も居るからバカな兄弟に私立は譲り自分は国立にする。」と言った環境なのにです。
やられました若者に。  
相手を想いやる、相手に寄り添う心が育っていました。  
うれしいです。伝えたかったことです。 
更にうれしいことに、わたしはそんな3人分の旅行費を出してあげようかなと言った時、大学2年生の娘から「賛成!わたしも寄付しようかな。」と聴けたこと。
グループのセッションに参加していたからだと氣付きました。
無意識レベルで自他共にが身について来たと感じます。これまでのシェアにも度々あった様に、誰かがコケそうになってもメンバーの誰かが手を差し伸べているシーン。
それです!  
グループのみなさん!ここまで育ててくださってありがとうございました。 

インラケチ、
あなたはもうひとりのわたし  
わたしはもうひとりのあなた  

これからもコレで行きます。職場でも伝えて行きます。   

感謝!!  
あッ、のりこさんにもだッ。ごめんちゃい。