2021年9月14日グループセッション「さなぎから蝶のシェア」

2021年9月14日 グループセッション「さなぎから蝶へ 」のシェアです。

準備をしていますと そろそろだよ〜と参加者の皆さんが集まってきてくださいます。そしてそれぞれさなぎに変身してくれました。
その様子がとても面白かったです。 さなぎになった皆さんは ワークのスペースの中に入っていらっしゃいました。 竹で編んだ大きなカゴでした。

まずお一人お一人にグラウンディングとセンタリングを丁寧にさせていただきます。 ワークが始まりますと あれ? 前回の「進化の螺旋」のエネルギーが入っていきます。 そういえば「進化の螺旋」のワークは 再度させていただく予定にはしていましたが、今回は 「さなぎから蝶へ」のワークの準備として のエネルギーのようでした。
それが合図でもあったように さなぎに動きが見られます。
少しぴょんぴょんと跳ねるさなぎもいれば、くるんと回転するさなぎ。 じっとして少しも漏らさず受け取るぞと準備万端のさなぎ。
ついでにゴールドの光も入れてくださいと注文をつけるさなぎ 等々 色々な反応でした。
そうこうしているうちに一つ一つのさなぎに ポトンとエリクシールが入っていきます。軽やかな音楽と パステルカラーの色彩のオーロラも入っていきます。

そのうち、さなぎの殻を破って蝶が出てきました。

新生皆さんです。新しく生まれ変わった 皆さん🧡

羽の生えた妖精のような蝶、 あげは蝶、しじみ蝶、 珍しい青い蝶…
色々なちょうちょが出てきました。
中には とてもでかくて 宇宙に飛んで行った蝶もいました。

これは今回のワークにおける 変化の蝶ということらしいです。
後になって同じワークをすると、また違う蝶になるかもしれませんね。
蝶は変容のシンボルでもありますし💛

ヨタヨタと飛ぶ練習をしている蝶もいましたし、最初っから平気の平左で飛び回っている
ちょうちょもいました。

どなたも蝶になった自由な感覚を味わい楽しんでいらっしゃるようでした。

でもね、 本当はずっとずっと自由だったのですよ。 与えられた自由を使って 不自由の体験をしていたのです。そんな事知りませんでしたよね😅
あらまー💦

それを思い出せる時が来たのです。

降りてきたシンボルでお一人お一人を包み込ませていただいて  解散となりました。

それぞれ飛び立って行かれました。
ご自分の中の何かが ちょっと変わったのを感じた方もいらっしゃるかもしれません。
昨夜10時からのこのワークは比較的すんなり終わりましたが 夜中に何回か 並行してのワーク、あるいは 続きのワークがありました。
*******************

一度蝶になった経験をなさっているので、ご自分の中にそれが残っているのですが、

①蝶になったパラレル
②蝶になっていないパラレル
があって、行ったり来たりなさっているようでもあります。
程度の差こそあれ、私を含め皆さんそうかもしれません☺️

①では 愛に溢れ、自由に楽しく生きているパラレル。
パステルカラーのエネルギーの中を 本来のご自分として のびのびと生きている。当たり前に愛し愛されています。

②では 自分には蝶になる資格はないと思っていて、時たまなら許されるけど、ずっとは無理と感じています。
今までのご自分を手放して どんどんシフトしていける時代が来ているのですが、 それはどこかでわかっていても、 すんなりとそう思いきれない記憶・データもまだ持っている。
それはそうなんですよね。 前世の記憶などがまだまだ たくさんあるのですから。 地球の歴史 宇宙の歴史が私達の DNA の中に刻まれています。 それを少しずつ 削ぎ落とし シフトしていく、 それが皆さんの望みでもあるわけです。 その望みを改めて確認し シフトしていくことを ここで改めて確認しましょう。

それらのデータに基づく罪悪感が 私たちの中には まだ残っています。 私達は 過去のデータに基づいて 現在や未来 があると思っていますが、 実際には過去はなく、ただ過ぎ去っていくだけらしいのです。 時間の流れは 実は未来から 現在 過去に流れています。 さらにいえば直線的に流れているわけでもないのですね。
古い文献には書かれているそうですが 改めて今それに向き合う時が来ています。
年内には それらについてのワークをしていきたい と思っています。
10月からの グループセッションについては またご案内させて頂きますね。

今回もご参加ありがとうございました。 心より感謝申し上げます。

2021/8/31グループセッションの感想②

2021/8/31 グループセッションの感想②
********************
精神的にも体力的にも辛い日々が続き とうとう寝込んでしまいました。
食事の支度が全く出来なくなってしまったのです。メニューが決まらないのです。
どうしてしまったのだろう、認知症になったかな?主人に泣きつきました。
和幸で豚カツと海老フライを買って来てくれました。

馬鹿でした。主人は大丈夫か?大丈夫か?何回云ってくれたでしょう。
意地を張ってました。今は夜中の愛犬のトイレやお使いなど頑張ってくれてます。
やっと素直な妻になりました。
テレビ料理番組を見たりして 1日三食それなりに作るのは、苦痛でした。
愛犬のトイレもお使いも辛かったです。素直にお願いすれば良い事でした。
勝手にしてくれないと思っていた私は意固地になっていたのです。

グループセッションして頂いた次の朝起きて朝食の支度をしていると子猫が3匹側でじゃれているのです。
朝日がさして金色に輝いて思わず手を合わせました。
****************************:
いつも大変お世話になり有難うございます💗

最近の私は、ずいぶんと落ち着いているというか、特に高望みしなくなった
というか、ありのままの自分でイイ
りきまず、自然体に意気でいい
と枠が広がったのかな?
イイ感じというか楽になってきました!

****************************
最近 自分の中で作り上げて来た壮大なおもちゃの世界が
感情とか思考、思い込みを解くうちに壊れて、
どう着地するんだろうと見ている感覚があります。

設計とか接着剤が、感情とか思考、思い込みという感じなのですが、
元々シンプルなものをすごい装飾で組み合わせて作ってるなぁと思うと、
すごい遊びだと・・・!
壊れるのを見てるのもエキサイティングだけど、こういうことを「幻想の世界」とますださんがおっしゃってるところもあるんだろうなと 思ったりしてました。
そもそもが地球が裏で、表が別の世界というのもあるのかもだけど・・

善悪の観念を壊していくうちに、
個人的には、疑問というか「もや」が晴れたところがあります。
それでやっと、自分が統合する気がします。

闇も光も区別なく丸ごと世界に受け入れる。
そしてそれが光の世界になり、その反対の闇の世界が下に生まれてバランスをとる。
のかも?よくわからないですけど。笑

シェアに「ぐるんとひっくり返る」というのがありましたが それが良くが浮かぶんです^なんだか、夫がひっくり返りそう(笑)、自分の力に気づきそうです。
ありがとうございます。

2021.8.31 グループセッション「スペシャルワーク」の感想

2021.8.31 グループセッション「スペシャルワーク」の感想

最近 「脳波が催眠状態の幼い子供時代に、
恐怖とかの感情を抑圧した時に、その感情と結びつけて
いろんな思い込みを自分の基本に組み込んでいる」

というのが腑に落ちて、
今月から一つずつ解除してるんですが、
ものすごいいっぱいあります(((^^;)))
面白いくらいあります。笑

でも「恐れ」は基本の周波数にないというのを最近見て、
本当に異物なんだなぁ…と思ったりして、
恐れのワークをしていただけていることに 改めて感謝です。

スペシャルワークありがとうございました^^
終わった頃、体を見たら、黒ずんでいたものが綺麗になっていました!
浄化と整備。いつもありがたいです。
いつもますださんのワークは磁場の変化が大きいんですが、昨日もでした^^
ますださんのワークでの、わたしが受け取りやすいレベル・・本当にありがたいです。
始まる前のハートを開いて場が上がるときも、気分が良くて気持ちいいです^^

今朝、赤ちゃん時代の感情エネルギーを癒して統合していたのですが、
おかげさまで順調にいって(ありがとうございます^^)
今月のアルクトゥルスのリサさんのメッセージを見て、
まさに〜・・となっています。
昨日、他の方に話していたこと! ↓

地球が抱えている、人類が抱えている、
いろんなものを手放して、統合して、収束していくこの段階で、
わたしは地球にいて、働いているんだろうと思えました。
ただ、生きているだけで、なんですよね。

わたしは、生まれ育った環境の虐待生活から、
今やっと、主体性とか自己価値を育てることをしているけれど、
それも、地球そのものだったり、人類そのもの、日本人そのもの、
女性そのもの、地域性そのもの・・・の部分な気がしています。

なんだか先が見えなくなったように感じたのは、
これからの未来は「決まっているもの」から「創り出すもの」に切り替わっているからかもしれなくて、
その、創り出すための自分を、復活させている最中に感じています。

よくも悪くも、先でも後でもなく、いつも自分と地球がシンクロしていて、
焦ってもどうしようもないな、安心して着実に地球と一緒にいこう、
これでいいんだ、という気持ちになっていたりします。笑

すごい〜。笑

夫の方は・・・
今回、わたしはわたしのことでいっぱいで
夫はどうなのかわかりませんが、
朝、空気が噛み合っていたので、
きっと良い変容を起こしているんだろうと思います^^
「わたしのことでいっぱいになれる」というのが、
実は本当にすごいことなので、それがありがたい気持ちでいっぱいです。

今は、エネルギーをもらいやすいところをなんとかうまく使っていけたら、と
宇宙に託して、進めてもらっているところです。
自分自身の回転力が強くなったらいいんじゃないかなというのはあって、
それをやってはいるけれど、技もあるんじゃないか?と思ってます。

お忙しいところ、諸々、いつもありがとうございます^^
ますださんもどうぞご自愛でお過ごしくださいね🍁🍂💗

シェアも楽しみにしています。よろしくお願い致します。

その後
「必要なことがあって起こっている
自然にしていていい
その都度思うことをやればいい
技とかフォーカスしないでよろしい」
と受け取りました^^笑
お話できるって手から放せるんですよね^^
(はなす)
ありがとうございます〜^^

2021年8月31日グループセッション「スペシャルワーク」のシェア

2021年8月31日グループセッション「スペシャルワーク」のシェア

21:40頃 準備を始めました。
セッションのエリアに集まってくださった方々お一人お一人に グランディングとセンタリングのワークをしていきます。 そして エリアのスペースまるごとの グランディングもしていきました。

今回の意図は お一人お一人に必要なワークがなされるということでした。 そういう意味ではいつもと同じですが、今回はテーマもそれぞれ になるそうです。
ハイヤーセルフと協力してワークが進みます。

セッションのスペースがいつのまにか 光の船になっていました。その光の船に乗って セッションに旅立ちます。 ゴールドの粒子が光の船の周りを取り巻いています。
以前に「光の船」というワークをさせていただいていたことがありました。
それは高次の存在たちが「光の船」に乗って来て下さる、というワークでしたが、
今回は参加者の皆さんが船に乗ります。

光の船に乗った 皆さんそれぞれが 回転を始めました。 徐々にスピードがアップされ高速になっていきます。
そうこうするうちに船は ジャンプして宇宙へ 飛び出し、ある場所で停止しました。
その光の船から 参加者それぞれの方のエネルギー体がさらにワープしていきます。
お一人お一人に高次の存在のサポートがついているので安心してワープして行きます。
船の中に残る人もいます。 その方は船の中で瞑想して目を閉じていらっしゃいました。
ワープして今ご自身の行ける最高の波動域までジャンプして行きます。そこで今のご自身に必要なワークを受け取ります。 ひとしきり時間を過ごしていらっしゃいました。

暫く時間がたち やがてみんな光の船に戻ってきて、 今度は船の中での一斉ワークが始まります。 頭上高いところにあるチャクラにワークをさせていただきました、
途中鬼のような顔が出てきてガォーとか言っていましたが(笑)解放されていきました。
続いて第6チャクラにワークした時には脳に働きかけているようでした。

不必要になったエネルギーがどんどん外れていきます。 光の船全体も微細に振動して量子の波が現れては消えていました。
その後は光の船に乗ったまま地球の周りを回って行きました。金の粒子を振りまきながら。 ゴールドはオールマイティの色で、暗闇を光に 恐れを愛に変えていきます。

地球を一周した後で 地球の北極点?に 着きました。
そこから地球の内部を通って 地球の南極点?から出て行きました。 想定外のワークです。 高次の存在と参加者の皆さんとの共同創造で 素晴らしいワークがなされたようでした。
その後 船はどんどん拡大して大きくなり、 地球を包み込んでいきました。
地球を優しく包み込んで 無条件の愛を送っていました。

やがて船も地球も 形あるものはすべて溶け合って
柔らかな半透明の白い光だけになりました。 しばらくその状態が続いていました。

やがて 徐々に目を覚まし 光の船の中にいるご自分を見いだします。
お一人お一人を光の繭で包ませていただきました。
セッションのあとで 敏感になられているので 保護のためと
スムーズな変容の為に。

それから 各自一人乗りの UFO マカバに乗ってご自宅に戻られました。

その後は しばらくの間 光の雨が降り続いていました。

すっきりした方、 ぼーっとして 何かよくわからない方、ちょっと辛くなった方もいらっしゃるかもしれません。 どうぞ水分と休養をたっぷりお取りくださいませ。

今回もご参加ありがとうございました
心より感謝いたします

http://www.seedoflife-rapture.com/groupsession.html

8/17グループセッションの感想②

8/17グループセッションの感想②
**********************
こんばんは。
素敵なシェアを大変ありがとうございました。
おかげさまで快適に過ごせていますm(_ _)m

みなさんと景色が半分溶けて・・・
気づいてなかっただけで、だいぶ昔から(はじめからですけども)ワンネスだよなぁ〜と
ちょうど思ってたのですが、同じ感じがします。

前倒しの好転反応が起こることも多い、とお聞きして、
そういえば、そうでした・・・!

最近は、そういうのを感じなくなっていて、
もしかしたら、今は、エネルギー的にお尻を押されるような状況になる前に、
体で動いて変化する状況を体感できてるのかも!と思えました^^

そうだったら、素敵なことです・・。

ついジャッジしてる思考を感じて、
必ず二面性があるのだから、
悪(と感じる方を)を感じる時は、自分を無駄に責めているだけだなぁと気づいたり・・

快適な人生を作り出していくという点で行ったら、
いつも喜ばしさを感じて行けたらいいな、と思ったりしていました。

おかげさまで、ありがとうございます。

夫も順調です。
また、どうぞよろしくお願いいたします。

大変ありがとうございました m(_ _)m

***********************::
幸せの樹 幸せのツリー
私の傍にあったらイイな😃

のりこ様のシェアを読んでいると楽しみながら
グループの皆で毎回
はバージョンアップしている感じが伝わってきます!

私は珍しく当日も翌日も頭と体が冴えていて寝落ちせずに逆にクリアな感じで
睡眠時間3時間位でも普段より難なく行動していました✴️
ありがとうございました!又、次も楽しみにしています🎵
宜しくお願いいたします🙇

8/17グループセッションの感想

8/17グループセッションの感想
*********************
おはようございます^^
グループセッションを大変ありがとうございました。

1、2時間くらい前からすごく元気で、準備万端で始まって、
セッション中に二人とも寝落ちしていて、真夜中に目覚めて寝直しました。笑

今朝は体が少しだるくて、いい感じです。
いつもの行為だと思うけど、
思考の引っ掛かりを探して、ないなーとなっていて、そちらも順調です。
安心していいんだよ、と自分に言ってます。

夫はいつになく寝坊でさっき起きて、カラッとした感じでいい感じです。

母はちょっとわからないですが、きっといい感じだと思います。

また、シェアもたのしみにしています。どうぞよろしくお願いいたします^^

お申し込みした時から、セッション当日までも、
色々大変なことがあっても、心強くてありがたかったです。

大変ありがとうございましたm(_ _)m❤️
*******************************
昨晩もありがとうございました💕💕💕

シェア読むのを楽しみに待っていましたッ
何故なら
またセッション時間恒例、参加者でもある娘の(だけじゃなく自分でもありますね)カウンセリングタイムになっていたからです。久しぶりに娘の本氣泣きを観ました。
解放出来てよかった、こっからだ、望む世界に
うれしい氣持ち、二十歳になったけど、可愛かった昔のあの子(笑)にキュンを再び味わえました。大泣きの種は、ドラゴンフルーツ程デカイものだったので、次回シェアさせていただきますが、この度のシェアでのファーストインプレッションは
⬇️
お盆のシーズンだけにお盆か
でありましたよ。お後が宜しいようで

8月17日おまかせグループセッション(恐れからの離脱を含みます)のシェア

8月17日火曜日おまかせグループセッション(恐れからの離脱を含みます)のシェア

まずいつものように、グラウンディングとセンタリングをさせていただきました 。
その間に参加者の皆さんが大きなお盆のようなヒーリングスペースに集まっていらっしゃいます。皆さんのハイヤーセルフとの共同創造としてのセッションが始まります。

良い香り と共に風が吹いてきました。 ピンクと空色、 淡いミントグリーン、ゴールドの粒子の風です。花やフルーツをミックスしたような香りもして 皆さんの頭上を吹き渡ります。 かすかな音楽も聞こえてきました。

その音楽は 皆さんそれぞれのエネルギーと共鳴していきます。 そしてそれらが集まり更に共鳴してオーケストラに。
優しい優しいオーケストラのメロディです。
色と香りと音楽を味わっていると、 緊張が少しずつほぐれてきて 楽しくゆったりとしてきます。普段あまり意識はしていないけれどそれなりに結構緊張していたのかもしれませんね。

うとうとしてきて 横になる方もいらっしゃいます。 そのうちお盆の上に半球のドームができ プラネタリウムのショーが始まりました。 天体のショーです。 それを楽しみながら しばらくたち 気がついてみると 下半分 のドームもできていました。

「皆さん 用意はいいですか」と聞こえてきたと思うとぐらんとその上下のドームがひっくり返りました。 瞬間的な出来事だったので、 そして お盆はひっくり返った途端元に戻ったので 気がつかない人がほとんどだったかもしれません。 一部気がついた人は唖然としていました。 それでもそういうこともあるかもねとのご感想でした (笑)  大物ですね‼️

球全体はゆりかごのようにゆらゆらと揺れ始めました。 ひっくり返って 新しくなったので 赤ちゃん返りしたような感じで ゆりかごでくつろいでいます。 新しい世界に馴染むまで。

もしかして 皆さんパラレルを移動しやすくなったかもしれないわね… と呟いていたら それを聞いていた数人の人が ホント?と早速移動しシフトし消えてしまいました。
残された人は何が起きたかわからずしばし呆然としていましたが、やがて、あぁそうかと呟いてまた何人かの人が移動して行きました。 いったり来たりしている方も。

のんびりお盆に残っている人もいます。 私はまだここがいいと言っている人もいます。 移動してまた戻ってくる人もいます。

皆さんくつろいで 思い思いに過ごしています。 寝転んだり お茶を飲んだり なさっていて、 中にとても良い香りのお茶を飲んでる方がいらしたので、欲しいなあと思っていたら、 お茶をくださいました。
ありがたく頂いて 美味しいお茶を飲みました。 お茶をくれた子は 背中に羽が見えていて、ドームの中を飛び始めます。見ていた人も真似して飛ぶ人が出てきます。
あら 飛べないと思っていたけど飛べるかもしれないわね と言っている人もいます。
私は飛べないんだけど飛びたいわ、という人には 周りの人が両側から支えてくれて一緒に飛んでいました。 その様子を見てただニコニコと笑っている人もいました。
皆さん心身くつろいでゆっくり過ごしていると、あらら どうしたことか幕が降りてきました。 舞台が終わった後の黒幕(今は黒幕ではないですが)が降りてきます。
リルケの詩集の一つに 「昔ここには劇場があったのですよ」 というのがありましたが それが思い出されました。 上映されていた 劇が終わったのですね。

次の幕開けまで、しばし 休息の時のようです。
しばらくたって少しずつ明るくなってきました。辺りが見渡せます。 成長して大きくなっている人、赤ちゃん返りしている人、あちらの世界へ戻る準備をしている人、等いろいろでした。
参加者の方だけでなく 参加者の関係している方々も うっすら見えていました。

やがてお盆の真ん中に太い樹が見えてきました。
大きな樹が育っていきます。 くるみの木のようにも見えますが いろんな種類の木の実がなっています。
リスや子供達が登り降りして 実を落としたり、突風に揺すられて実が落ちたりします。
くるみや栗、桃やオレンジなどの果物 、探したらドラゴンフルーツなどもありました。 皆さんのお好きなものは何でもあるようです。 おにぎりもあって笑ってしまいました。
みんなで楽しく美味しくいただきます。
お腹いっぱい食べた後 まだまだたくさんの実がなっているので、それを世界中にばらまいていきます。実はいくらでも次々になるようでした。
幸せの樹、幸せのツリー🧡
この樹になる実を食べた人は、 次世代の DNA に変異する ことが可能になるのかもしれないとふと思いました。

時々突風が吹いて 実を世界中に運んで行きます。そして その実がまた芽吹き たくさんの大きな樹が育っていきます。 地球の応援のもとに一緒に樹を育てていきます。 ふとオニギリの種を想像したら、笑ってしまいました。

皆さんと一緒に同じ夢を共有していたのかもしれませんね。
やわらかですが 確実に変容が起きているようです。 ご自分がご自分でないような気がするかもしれません。 自覚なさっているよりも もっと柔らかく軽やかで明るい そうしたご自分を感じるかもしれません。

どんどん高波動になって意識が遠のいていくようでした。 ふと気が付くと 皆さん景色ごと半分溶け合っているように見えました。
しばらく時を過ごし ふと我に返り、皆さんお一人お一人を光の繭で包ませていただきまして セッションを終了致しました。

私はその後 眠くて 眠くて すぐに寝てしまいました。 いろんな夢を見ていたような気もします。 睡眠中にたくさんのことが解放されたのかもしれません。
ご自覚以上に変容が起きているようですので、どうぞゆっくりお過ごしくださいませ。
今回もご参加ありがとうございました。次回はスペシャルお任せセッションです。

2021年 8月3日 グループセッション「進化の 螺旋 の調整 」のシェア

2021年 8月3日 グループセッション [進化の 螺旋 の調整 ]のシェア

準備をしていますと 色々な螺旋が ゆらゆら揺れていて こちらもちょっとクラクラしてくるようでした。 まず参加者の皆さんにグラウンディングとセンタリング の ワークをさせていただきます。 皆さんもどうぞ常日頃 グラウンディングとセンタリングを 意識してみてください 。 シフトに伴う心身の不調 と 猛暑で お疲れ気味の毎日ですものね。

セッションが始まりますと 音程調律の ような エネルギーが入って行きました
螺旋の奏でている不協和音が聞こえてきたりします。 螺旋全体の方向が曲がっていたり 間隔が不安定だったり 途中が切れかかっていたり 螺旋の回転自体が斜めになっていたり
様々な螺旋が 見えてきます。

参加者の皆さんに 螺旋を調整するエリアに入っていただきました。
皆さんお一人お一人にそれぞれ二人か三人の高次元の存在たちがついてくれて皆さんの 進化の螺旋を調整してくれています 。 皆さんそれぞれのハイヤーセルフと相談しながらワークが進んでいきました 。 螺旋が徐々に調整されていきました。

今まで 入ったことのないようなエネルギー です。 ヒーリングのエネルギーもどんどん進化していて、そして受けてくださるみなさんもどんどんシフトしてくださっているので、今までにないエネルギーが入っていきました。
螺旋の軸がまっすぐになっていきます。 螺旋の上の方が だんだん 細くなっていく螺旋もありこれはオッケーです。 だんだん細くなっていくと スピードが上がって進化がより加速されていくようです。 螺旋が楕円形になっていて重心点のようなものが二つ見える螺旋もありました。ちょっと珍しいかも。

皆さんの螺旋の調整が終わると、エリアの真ん中に一つの大きな螺旋が見えてきました。
アンテナのように 電波塔のように 半端ない安定感とともに まっすぐに スッキリと立っています。上の方は段々細くなっているようです。

素晴らしいギフトのように感じました。時々 お手本のようにこの螺旋を意識してくださるといいかもしれません。 調整されるかもしれません。

最後には不死鳥のエネルギーがどっさり入り たくさんの光の粒で 満たされていきました 。 かなり強烈なマークになったようです。 高い周波数のエネルギーによるワークになりました。 ケロッと変容される方、 好転反応でだるくなる かたもいらっしゃるでしょう。
水分睡眠を十分お取りになって ご無理なくお過ごしください 。
素晴らしすぎる太陽の変容のエネルギーにも感謝です。

今回もご参加ありがとうございました。 このワークは 時々 させていただくことになるかもしれません。 どうぞよろしくお願いいたします

8月からのグループセッションのお知らせ

8月からのグループセッションのお知らせ

8月からのグループセッションのお知らせをさせていただきます。

5~7月はメニューが増えて少々煩雑になっておりましたので、分かりやすく整理しました。

定期的に受けていただくことにより、スムーズなシフトが望めます。
8月からは隔週の火曜日 夜10:00開始と致しました。

8/3を皮切りに隔週
8月・・・①8/3、 ②8/17、 ③8/31(8月は3回となります)
9月・・・①9/14、 ②9/28
10月・・・①10/12、 ②10/26
11月・・・①11/9、 ②11/23
12月・・・①12/7、 ②12/21
2022年1月・・・①1/14、 ②1/18

月ごとに第一回目①は グループセッションA「毎月のテーマ???」セッション
    第二回目②は グループセッションB「まるまるお任せセッション」
(”恐れからの離脱・脱却”を含みます)

8月1回目 8/3のテーマは「進化のらせん」
8月3回目 8/31は「スペシャルセッション」といたしました。

セッション料金に変更はありません。
月1回コース・・・ご本人 ¥ 6,000
月2回コース・・・ご本人 ¥10,000
月3回コース・・・ご本人 ¥14,000(8月のみ)

※ご家族はおひとり半額となります。

******************
①8/3 グループセッションA テーマは「進化の螺旋らせん」
ある方のセッションをしていた時、螺旋構造が現れました。
興味深く効果的なセッションとなりましたので、グループセッションでもテーマとして取り上げました。

おひとりおひとりのエネルギーを拝見していますと、螺旋が見えてきます。
その螺旋は ほぼ平行になっているもの、螺旋の縦幅が安定していないもの、斜めになっているもの、色々見えてきます。

また、螺旋構造を包む光の柱も調整させていただきますが、まっすぐなものや方向性があちこちになっているものなど、様々なようです。

それを、光の柱の中できちんとスムーズに上がっていける、シフトしていけるように調整していきます。
ハイヤーセルフと共に、その方その方のその時の状況に合うようにセッションさせていただきます。

それと共に、螺旋構造の放っている音階メロディのようなものも調整させていただきますね。
楽しみなセッションです。どうぞご参加ください。

②グループセッションB「まるまるお任せセッション」

文字通り まるっとハイヤーセルフにお任せでのセッションです。
ずっとテーマにしていた「恐れからの離脱・脱却」を含みます)

③8/31は 8月3回目 スペシャルメニューです。
どんなスペシャルになるのか ☆お楽しみ☆

パラレルワールド移行のチャンスのタイミング
この波に乗って サーフィンしていきましょう💛

2021.7.25 グループセッション「恐れからの離脱・脱却」のシェア

2021.7.25 グループセッション「恐れからの離脱・脱却」のシェア

低いトーニングの音と共に、セッションが始まりました。

諦めと恐怖の感情が混じるような、そんな音でもありましたが、徐々に軽く高く明るくなっていきます。
しばらくそれを繰り返していました。

世の中の騒がしさ、世界中の人々の想い、ひとつひとつの細胞などが共鳴して震えています。

しばらくすると、静かにすーっと球体が降りてきました。
オレンジ色の半透明の球体で、とてもあたたかく安心させるような香りもしています。

その球体が、参加者のみなさんを包み込んでいきます。
その中でもトーニングは続き、時に不協和音も聞こえてきたりします。

光の球体の中で共に振動していると、その柔らかなオレンジ色の光で徐々に心が軽くなっていくようでした。
しばしその中でゆったりと休息します。

思い思いの姿勢でくつろいでいると、浅かった呼吸が徐々に深くなるようでもありました。
ゆったり安心して深い呼吸を繰り返します。

ハイヤーセルフと共に、平和の感覚を思い出していきます。

ふと見ると、白い半透明の階段が見えました。
幅の広い階段で、見えているのは下の方だけでしたが、ずっと上まで続いているようです。

進化の階段…と聞こえてきます。
(どうやら8月のグループセッションに予定している「進化のらせん」ともリンクしているようでした。)

トーニングはいつの間にか、柔らかなオーケストラのようになっていて、心地よく耳に響いてきます。

この階段を昇っていくのかな?昇っていいのかな?
どこに続いているのかな?とても懐かしい気持ちもするけど…

球体の中は、パステル調のピンクや空色の光にも満たされていきました。
朝焼けのような、夕焼けのような、時間のないようなそんな色あいでした。

そのうち、おひとりおひとりがハイヤーセルフに手を取ってもらって立ち上がり、階段へとゆっくり歩いていくのが見えてきました。
近いようにみえていましたが、それなりに距離があったのかもしれません。

ゆっくりゆっくり歩いていくうちに、手を繋いでいたハイヤーセルフと重なっていくようでした。
それがスローモーションのように見えていました。

何があっても、どんなことが見えていても、ハイヤーセルフと共に居て
ハートの奥の聖なる平和の部分と繋がっていましょう。
思い出していましょう。その選択をいつもいつも、していきましょう。

今回もご参加ありがとうございました。
心より感謝申し上げます。