2021.6.15グループセッション「夢の中で受ける」感想② とお知らせ

2021.6.15グループセッション「夢の中で受ける」感想② とお知らせ

こんにちは。
シェアや皆様のご感想をありがとうございます!

3時という夜中の時間に、あんなにしっかりとしたワークの記憶と記録、
本当に心から感謝です。

どうぞお身体に無理がありませんようお祈りします❤️m(_ _)m

いただいたシェアは、
あらゆるところが、夫に関して合っていて、
本当に素晴らしいワークをいただけてよかったね♪ と
改めて感謝でいっぱいでした。

夫の方は、特に、音楽の好みが変わったというか、
歌い手さんのチャクラの状態や歌の周波数など
繊細に感じるようになったようで、

「聴いてると喉が詰まる感じになる」
「死んでる」笑
「明るくていい」
など言うようになっていて、こういうのは前と全然違うのですが、
本人は感性の変化に気づいていません。笑

共鳴する音楽には一番内面の変化が現れやすいと思うので、
いろいろ曲がったりいらないものがあったのが
おかげさまで綺麗になって、
本来の感性が戻ってきているのを感じます。

また、どうぞよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます^^

******************
先日のグループセッションを受けた方のシェアを読ませて頂き 
私と同じ様な事を思っておられる方がいる…。

主人の背中に酷い腫れ物ができ 血液サラサラの薬を飲んでいるので手術もできないし
痛い痒いで辛いそうです。
私が手当すると楽になると 今はあてにされるようになりました。
私自身はボーとして頭が働きません。
でもグループセッションは絶対受けたいです。

*****************
6月と7月のグループセッション「恐れの解放ワーク+」名称変更のお知らせ

6/27 7/25 に予定のグループセッション「恐れの解放ワーク+」ですが
タイトル名を変更いたします。

「恐れからの離脱・脱皮」 になりました💛

どうぞよろしくお願いいたします。

2021.6.15 グループセッション「夢の中で受ける」の感想他

2021.6.15 グループセッション「夢の中で受ける」の感想他
**********************

お世話になりましてありがとうございます。

夫が受けさせていただいて、
今朝起きた後、だいぶ気分が刷新したように動いていました^^

おかげさまで、ありがとうございますm(_ _)m

また、シェアも楽しみにしております。
********************

ありがとうございました🙇‍♀️

わたしに聞こえた合唱曲は

ハレルヤ🎶

でした🎶🎶🎶💓

*************************
グループセッションの事を すっかり忘れていてメールを頂き気がつきました✨
意識的に過ごそう、なんて言っていながらボーッと生きていることを反省!

夫が数日前から体調を崩し 健康であることの大切さを改めて実感しているところです。
夫は、痛みが強くて一晩中起きていたと言い 在宅で寝ている状態が多く 生活リズムが一変した日常が続いています。
今朝は少し良いようで、出かけていました。

のりこさんの「夢の中で受け取る」シェアを頂き
読み進めるうちに身体に強く響くエネルギーを受け取ることが出来ました✴️
何度も読み直しました😄

自分では最近、時々眠くなることが多かったりしていましたので、
そんな時は少しでも昼寝をして無理なく過ごしています。

いつも未来の映画を観ている様なシェアが大好きな私です😄✨

新しい縄文の時代!
光を受け取る✴️
共同創造の中で、
同じ道を歩む仲間がいる
心強さが嬉しい💓

いつも素敵な物語をシェアして下さり心から感謝申し上げます💐
ワクワクしました🎵
ありがとうございます💗

***************
お久しぶりです。ますださんの語られるセッション時の情景
いつも羨ましく感じていました。
私もこんな風に感じて観れたらいいな~と。

『一番大切なのは、あなたがどんなに個性的で素晴らしい体験をしているかを信じることです。」と言いました。』

この文章を読んで、自分が自分の感覚を無意識に評価していたのに気づきました。
遠隔ヒーリングをするのが好きだけど自信がないし、お金を頂くのに値するほど出来ないとか。
でもなぜか、その今のままで 私は素晴らしいのではないかと思えました。
うまく言葉にあらわせられないもどかしさがありますが、
とても伝えたくなってお返事させていただきました。

仕事や家が変わったりで、しばらくグループセッションお休みしていました。
個人セッションも体験してみたいと貯金中です。
もっと自分と地球と仲良くなれるように。自分に自信が持てるように。

2021.6.15 グループセッション「夢の中で受ける」のシェア

2021.6.15 グループセッション「夢の中で受ける」のシェア

今回もご参加ありがとうございした。

今回のセッションは、けっこう大がかりな感じもありましたので
変化疲れの出ている方もいらっしゃるかもしれませんね。
どうぞ睡眠・水分を十分にお摂りになり、ご無理なくお過ごしください。

セッションの準備をして休み、次から次へと沢山の夢を見ました。
詳細は憶えていませんが、私も含め参加者の方々の持っている共通のデータ・記憶が
浮上してきたようです。

共通のテーマはどうやら「縄文」ということのようでした。

これからは新しい縄文の時代に入る、とも言われていますが
その移行の前に、クリアリングしておくことが多くあったようです。

縄文の時代にも、そしてその後も、何回も繰り返しご一緒に転生した
ご縁のある仲間なのかもしれませんね。

クリアリングしたいデータは 混沌とした、かなり息苦しいものも
多かったようです。

その時々の為政者との関係性であったり、光と闇との攻防であったり
辛い報われない人生も、多々経験してきたのでしょうか。

このタイミングで、新しい「縄文の光」の出現をサポートし それを受け入れるということ それを見届けるお役目を選択した魂なのかもしれません。

ワークをしていますと、背骨の一番下の尾骨を覆っていた 特殊プラスティックのカバーのようなものが外れていきました。
尾骨を機能不全にするために付けられていたような感じです。
尾骨はカルマとも関係しているらしい、と言われていますね。

覆いが外れますと、上から光が入ってきて背骨全体を通り抜け、
背骨のデータがクリアリングされていくのを感じました。
背骨にエネルギーが流れてシャンとする感覚もありました。
興味深い光景です。
参加者の方々から歓声が上がります。万歳し、そして喜んでいます。

大きな太陽が昇ってきました。
みなさんのエネルギーの波動が上がり、混じり合い、螺旋になって解放されていきます。

縄文土器の螺旋模様は、いろいろな意味があるのでしょうね。

「今 新しい縄文の時 やっとその時が来た」と聞こえました。

間違った歪んだデータや記憶、立ち位置のズレから生じる様々な想い。
今までは制約があって出来なかったことを全て解放してやり直す。
目指す方向に進むことが出来る…

ずっと心の中にあったモヤモヤとよく分からない想い。
それをずっと繰り返していたが、今 癒される時が来ている。
それを受け入れればいい!

太陽が更に昇って 素晴らしい紫の光を放っていました。

ハートの通路を通って、光の船が現れました。
(昔からよく見ていました。私の見解ですが ハートは真の宇宙に繋がっていて
その通路を通って光の船が来てくれるのです)

光の船には沢山の高次の存在たちが乗っていて、みなさんもよくご存知の存在もいます。
友人のように交流し、ちょっとしたお祭りのようでした。

知らず知らずに囚われていた想いから、離脱していく感覚がありました。

まだまだ続きます。

過去・現在・未来の時間軸がひとつにまとまり
癒しのエネルギーに満たされていきます。

そして みんなでトンネルに入っていくイメージが見えました。
大きな土管のような白いトンネルに入ります。
トンネルは短くて、出口も見えています。

新しい時代の幕開け…
トンネルを通りながら、癒しのヒーリングエネルギーをひたすら受け取ります。

合唱の声も響いてきます。混声四重唱のようにも聞こえます。
地上から天国から、そして地底から、荘厳な合唱の声が響きあいました。

全ての想いを越えて進んでいきます。
そうです、私たちひとりひとりがマスターなのです。

沢山の解放が起きて、心身がだるい方もいらっしゃるかもしれませんね。

グループセッションのあとで夢を見ました。
必要のなくなったデータや感情を、大きな鍋に入れてグツグツ煮込んでいました(笑)

煮込むにつれ、良い匂いがしてきます。
浄化され、滋養たっぷりの美味しいスープになりました。

夢を見ていて、これは夢だと気づくことがありますか?
そういう時は、夢のストーリーの方向性を変更することが出来ます。

心地よい夢に変えて 
更に 夢全体が光に戻るようにと、意図してみてくださいね♡

全てのものの材料は 「光」ですから☆

今回もご参加ありがとうございました。
7月のグループセッションA「さなぎのワーク」もお勧めさせてください。
今回のワークとの 相乗効果があるようです。

2021/6/8 グループセッション「流れに乗って」感想②

2021/6/8 グループセッション「流れに乗って」感想②

こんばんは。素晴らしい新月ですね!

夫のワークへの参加、あとお土産も見て教えていただきまして、ありがとうございました。

涙がこぼれました。

おかげさまですぐ、
ホメオパシーで表面にあげられていたエネルギーの残りも落ち着いて、
深いところが軽やかになっているのと、
いつもの表面の取り繕いができず荒れている様子で(いいことです)
素晴らしいワークをしていただいたのを感じていました。

シェアでエネルギーの変化が詳しく分かって幸せな気持ちが伝わってきました。
のびのび楽しんでいたようです。

まだ落ち着いていないようですが
少し様子を見守ります。

わたし自身のことに取り組める余裕もでき、
夫の変化を見て色々学ぶこともでき、
何より夫が笑って楽しく健やかに育つだろうこと、
地球に貢献する過程がとても嬉しく、感謝でいっぱいです。

いつもありがとうございますm(_ _)m

わたしも今回の月食ー日食で深いところの転換があったようで、
まだ少し残っているようですが、
おかげさまで順調です。

また、どうぞよろしくお願いいたします。

おやすみなさい・・🌟

**********************
参加者の方々の感想をお読みになられて

ご自分は セッション中もセッション前後も ほとんど体感がないし、わからないし・・
と感じている方も いらっしゃるかもしれません。

わたしには ヒーリングのエネルギーが届いていないのではないか、
受けてもしょうがないのではないか、と思われることもあるかもしれませんね。

それでも大丈夫です。
受け取り方・感じ方は 人それぞれですが
みなさん 必要にして十分なエネルギーを受け取っています。

感想をお読みになって 自信がなくなるとか そういうことではなく
あぁ、こういうこともあるんだな、と ただ参考になさってくださいませ。

こちらからのシェアは どうぞ何度でも 読み返してください💛
セッションのフォローになるように 浸透していくように 設定してあります。

2021/6/1 グループセッション「テーマは自分で」感想③

2021.6.1 グループセッション「テーマは自分で」感想②

シェアのメールありがとうございました。

1日のグループセッションでは、【自分の魂の道を開く】というテーマで受けさせて頂きました。

でも、珍しくほとんど何も覚えていませんでした。
遠隔の前後で時間の流れがおかしくなって、21時30分に布団の上に座ってから、気がつくとそのままの格好で23時を迎えたんです。

その間の記憶は全くありませんでした。その後、少し思い出したことがあったので、メールしようとすると手が動かなくて、画面の文字がぐにゃりと曲がって見えてしまって
何も出来なくなりました。

8日のグループセッションの後から、また少し思い出しました。
それは、布団から一瞬で上昇して、何処かへ行き、鍵束を貰って、いろいろな星へ行ってその鍵で何かを開いて行きました。(ぼんやりとおぼえているだけですが。)

そこから、凄い勢いで下降し、地球が見えたところから意識がハッキリしてきて、日本の何処かの山が開いてそこへ入ると、そこには大きな前方後円墳があり、そこへ鍵を差し込み回すと、カチッと音がして開いて行きました。

そこから、虹色の光が噴水のように溢れ出ていきました。それは、側を流れる地下水の中にどんどんと溶けていき、虹色の水が日本の列島の中を広がっていくのが見えてきました。
この虹色の水が霊脈にいる龍たちを浄化し、滋養を与えているようでした。
そして、また、意識が無くなってしまい、気がつくと、部屋にいて23時になる時計を見ていました。1日の遠隔は以上です。

さて、8日のグループセッションでは、ますださんが言っていたとおり、もう一体のドラゴンがいましが、最初に、大きな太陽として現れ、周りの場を祝福して安定させるときには、フェニックスとなり、共に働くときにはドラゴンになりました。
なので、特に名前を聞かなかったのですが、聞いたら、ドラゴンの時はソースエナジーセントラルサン ドラゴンで良いと言ってました。

ありがとうございました。

2021.6.8 グループセッション「流れに乗って」シェア

2021.6.8 グループセッション「流れに乗って」シェアです。

当初、「流れに乗って」が降りてきた時に設定されていたワークよりも
一段階 深いセッションになったようです。

事前に参加者おひとりおひとりにグランディングをして頂いていますと、
何やら咳込んでしまいました。

今までとはちょっと違うグランディングがなされているようで、
そのために解放していくものがあったのかもしれません。

新生地球へのグランディング あるいは多次元的なグランディング、
新しい門出へのグランディングのセッションがなされたようでした。

昨日は夜になってから気が付いたのですが、
家中のクリスタルが今までになく輝いていました。

クリスタルが、この地球と星々、銀河、宇宙をつないでくれて
いるように感じました。

参加者のみなさんのハイヤーセルフや、サポーターの方々も大勢来てくださいます。
その他、今回初めての存在(アラビアンナイトに出てくるランプの魔神のような大きな存在)も来てくれました。
「流れに乗って」というタイトルが気に入ったとか…♪

次元の壁が薄くなったのを、しみじみと感じました。
ありがたいですね!
参加者おひとりおひとりに適切な流れを構築してくれるそうです。

「一直線に進化していきたいという気持ちがあるだろうが、曲線で進む」と
言われました(?)

ん・・なんというか、
猪突猛進に進むのではなく 
等速直線運動(こういう言葉があるんですね!先ほど読んだ本に出てきました)
ではなく  
無理やり大変な道を選択しなくても 意外な楽しい道を選ぶのも あり💛
粒子を波に変える、みたいな感じ?  ということかな(笑)

始めますと、螺旋(コイル)が沢山出てきました。
下から上へと昇っていく螺旋。
進化は螺旋状に進んでいくと言われていますね。

コイルの上に乗って、そのまま「ぴょーん!」と持ち上げてもらう
光景が見えてきます。

座り方は人それぞれ。
お行儀のいい人も よくない人も、
しみじみ感謝している人も、
あったりまえ と言う感じに あっけらかんとしている人も。
面白いです。

中にはコイルをつむじ風のようにして上昇する人もいます。
そういうワークが出来るタイミングが来ていますね。
流れに乗って、深刻にならずに進んでいきましょう。
深刻にならない・・・これ大事!

やがて「ボーン」と、コイルから雲の上に飛ばされました。
その雲の使い方も人それぞれ。

筋斗雲のように超ハイスピードで進む人あり、
雲のふわふわベッドに寝転んでのんびりと、しかしそれなりのスピードで進む人、
大事なのはスピードじゃないのよ、とマイペースな人、
やわらかで安心感のある雲の上で、みなさんお好きなように過ごしていました。

雲を粘土代わりにして、お好きな居住空間を作る人も。
おままごとのおうちや 宮殿 神殿を作る人もいました。

中には とても大きな空間に 素晴らしいドラゴンと一緒にいる方も。
大切なパートナーのようでした☆

ここにいると、問題や心配事は 本当はないのだという事がよくわかる気がしてきます。

問題は、本当はない。
人間をやっていると、とてもそうは思えませんが
問題と言うドラマをみんなで作り出している…
そう思えなくないかも しれません…
そんな能天気なことを言っている場合じゃないとも言えますが…

そのうち参加者の方々全員の入った球状の空間ができて、
回転しながらあっという間にすっ飛んでいきました。

どこに??

ご自分の心の奥深いところに。
真実が今までもずっとあったところ…
私たちが「ただいま」と還るところに。

ずっと遠くまで行ったつもりだったのにね。

ワークがここまで行くとは想定外でしたが、行っちゃいました♡

この大きな空間が、みなさんそれぞれのハートの中にすっぽり入っています。
ハートの奥の空間がこんなに大きかったなんて…
全てを包み込んで清らかな光に満たされていました。

この場所から、色んな物事を見ていけばいいんですね。

今回もかなり周波数の高いワークになりました。
ほとんどの方は 体感はあまりなかったかもしれません。

何も感じなくても分からなくても、全然大丈夫です。
あなたの心がちゃんと、キャッチしています。

心の奥に、柔らかく安らいでいる場所があることを
時々思い出せますように♡

そのあとは、ただ祈りにも似たヒーリングのエネルギーで
満たされていきました。

終わりに近づき、おひとりおひとりにお土産が渡されました。
見た目は「星のヒトデ」のようでしたが、思い思いのものに変化するようです。

素敵な香りのする酒瓶にする人、香水瓶にする人、クッキーにして食べちゃう人、
キャンディにする人、おもちゃの打ち出の小づちにする人(おもちゃってところがいいですよね!)
みなさん 本当に ユニーク!!

そして、ではまた~と お帰りになりました。
面白かったのは、それぞれ参加のスタンプを押して帰られたこと。

夏休みのラジオ体操の参加スタンプみたいなもの(例えが古いかな?笑)
今まで全然気づきませんでした~、そんなのあったんですね!

祝福のエネルギーも沢山降りていました。

今回もご参加ありがとうございました。
心より感謝いたします。

2021.6.8グループセッション「流れに乗って」の感想

2021.6.8グループセッション「流れに乗って」のシェア

おはようございます。
昨夜は、遠隔グループセッションありがとうございました。

身体の自由もきかず、ただもみくしゃにされて、クルクルと流れて行くだけでしたが、不思議なことに怖いとは感じずに、楽しくなってきて、大笑いしながら流されていきました。

抵抗せずに身体の力を抜いて、フニャフニャになって流されていくと、岩にぶつかることもなく、身体が沈むこともなく、むしろ流れに乗って、軽やかに流されていけました。

何処に向かうのかも分からずじまいでしたが、そんなことは些末なことで、むしろ、この川のダイナミックな動きに翻弄されていくのが楽しくて仕方がありませんでした。

やがて、川の流れが落ち着いて、浅瀬にたどり着くと、頭上に、何故か高さが3mぐらいはありそうな大きな遮光器土偶が浮かんでいました。

ポカーンとただ見ていると、その土偶にシュッと凄い勢いで吸い込まれると、中は宇宙船のコクピットみたいで、いろいろな計器が点滅していました。そして、カウントダウンが始まり、ゼロになると無音で宇宙へ向けて飛び立ちました。

一瞬で、目的地に到着したようでした。
何の衝撃も音もなく、でも、停止したのが分かりました。
土偶から外へ排出されると、そこは、柔らかな光の中でした。

頭の中に声が響いてきます。「これからは、ソースのエネルギーを直接使うように。ソースの中に入って考え、感じ、ソースのエネルギーと共に流れ出ていくに任せて下さい。心配はいりません。この遮光器土偶が、ソースのエネルギーをあなたのいる世界と繋げ、調整する働きをしてくれますから。」

続けて聞こえてきます。「ソースエナジー ヒーリングドラゴン、ソースエナジー マニフェストドラゴン、ソースエナジー ハーモニードラゴンが出現しました。彼らと共に働いて下さい。」

すると、急に宇宙空間に放り出されて、そのまま地球へと落下し、部屋の自分の身体へと落とされました。

ますださんの所へ、こんなドラゴンたち来てませんか?
もしくは、遮光器土偶とか、縄文時代の遺物とか来てませんか?
なんか、今までとは違う不思議なエネルギーで、深刻さがなくフニャフニャしてて笑ってしまうんです。

以上です。
いつもありがとうございます。

2021.6.1グループセッション「テーマは自分で」の感想②

2021.6.1グループセッション「テーマは自分で」の感想②

あたしね
先週の赤ちゃん還りセッションでちと変わった

だってさ

今、自分でご馳走食べてる時、息子が帰って来て、目の前でカップ麺食べ始めたけど、
平氣なの
ザワザワしない

息子はカップ麺なのに自分だけ美味いもの食べて
とか想ってないもんな。

すげーだろッ‼️

********************************

度々のグループセッション
大変お疲れ様です🍀
そして有難うございます💗

グループセッションの前日に家事(料理)に結構時間がかかり、
瞬く間に午後になってしまいました!

いつもなら、
あれしなきゃ
これも、しなければ
と急かされる思いでしたが
淡々と今この時を生きていればイイのだ
、と何故か想えました!

少し自分自分の中の枠が広がり自由になっている感覚を味わいました🍀😄✨🎵

ありがとう ございました💐

明日6/8のグループセッション「流れに乗って」事前の感想

明日6/8のグループセッション「流れに乗って」事前の感想

明日はグループセッション
「流れに乗って」ですが、その直前、
しみじみと感じたことがあります。
浮上して、そのまま流し、また浮上してを
数回繰り返していたので、シェアさせて
いただきました。

非常に唐突に
「令和」について想う処がありました。
令の意味は何だろう→いいつける、命ずる

わたしたちはあの時、2019.5.1
「和」を自分たちで宣言したのですね。
だからこその昨年、そして今なんだと
合点がいきました。

聖徳太子の御言葉
「和をもって尊しとなす」は和を尊重する

国のありかたを示す言葉。

和をなによりも大切なものとしなさい

という意味です。

これを選んだからこそですね。
そうなる為に、そうするために一昨年、
早くも年内から動き出しました。
今度は人間ではなく眼に見えない存在の
ウイルスで。
そしてわたしたちは、世界中で、解り易い
反応をし、今も続いています。

全ては
悪いことが起きているわけじゃない。
わたしたちが望んだからその道すがら。
いつだってそう。
そう想っていいんじゃないかな。

平かに成った後、和をたいせつに生きる

グループセッションも和でした。
度々セッション後シェアに登場して来た
メンバーが一堂に会して囲む様子。

このままわたしたちグループは、
和をなによりもたいせつなものとして
「流れに乗って」行けばいいですね。

前夜に、拭えぬ想いは腹減って飯喰いたい
氣持ちに勝り、送信させていただきました。

2021/6/1 グループセッション「テーマは自分で」の感想

2021/6/1 グループセッション「テーマは自分で」の感想

昨晩のセッションで、わたしは
ガブリ寄りガブリ寄りガブリ寄りで 土俵際で持ち堪えている状態になっていました。

わたしのテーマは
「赤ちゃん還えり」
赤ちゃんの様に無垢な存在

軽く想い付いたつもりでいました。
ただ、何故だかわざわざ、のりこさんにテーマを宣言していました。
後から、想い付きではなかったからだ、あと推しをいただいてこのテーマになったのかも
しれないと感じて来ました。

苦しかった。

自分の癖の根深さがこれほどなのかと対面して。
ガッツリ対面するのを避けて長いこと生きて来たわけだ。

セッション後就寝していました。
12時半頃、息子に起こされ、友だちが終電逃して泊まりに来るかもと言われました。
わたしは半分寝ながらの受け応えで、和室を空けてやろうかと言いました。
息子は申し訳ないからと言い、わたしは ア、ソ とそのまま寝ました。
それがセッション直後の出来事。

朝、6時頃 息子は帰宅しました。その子に付き合って朝までネットカフェだった様です。
わたしはあの時、終電逃した子を迎えてあげなと言ってやれなかった自分を悔やみ、
自責の念でモヤモヤものすごく嫌な氣持ちになりました。
なんで息子に一言言ってやらなかったのかと。

わたしは長年、自分が眠くても相手の希みを優先しがちで生きて来たのでしょう。
いつしかそれを当たり前にして、染み込んでいた。
だから、半分寝ながら終電逃した子を優先出来なかった事や、
窮地のその子より身内を氣遣った息子に それは違うでしょ 
と言えなかった事が居心地悪く とてもとても嫌だったのです。

セッションテーマ赤ちゃんなら、その時の丸ごと自分を出して、決して自責の念など持たない。眠かったんだもん で終わりでしょう。

それが出来なくなっている事に直面したのです。
自他の区別などないとか言いながら 目の前の困っている子より自分の眠さにとか
自分を責めました。

そんな時、何氣に開いた満月の時のメモが救ってくれました。

*****************
<アセンデッドマスターのサナト・クマラから祝福のメッセージ>

満月を通して魂はあなたのあるがままの姿をスタートすることを教えてくれるでしょう。

真に目覚めた存在として主人公となって、誰かのために生きることが真にあなたの願いであれば、それを決めてください。

同時に、あなたのために生きるという事の意味は、結果的には誰かのために生きているのです。

あなたがあなたであることで、周りの人々はより深く目覚めていくチャンスを手にすることでしょう。

誰かのために生きる真の意味をもう一度あなたの内側で答えを出してみてください。

それは、あなたの心からの願いであるか?
いよいよ、あなたが本物のあなたであるか?
問われる時が来たのです。
迷いではなく、あなたの真実の姿を今こそ、実現して、ありのままのあなたが偉大であることに目覚めて、自信を持って、あなたのままでいてください。

あなたはあなたのままで、変化と変容を遂げていくのです。
すなわち、あなたの未知なる可能性が開かれていくという変化なのです。
あなたが誰かになるということではないのです。

変化した自分を讃えてください。
可能性を開き続ける決断を下して、変化を受け入れてください。

本当のあなたは無限なる存在だからです。
あなたという偉大なる存在は、あなたが選んだ通りに変化しているのです。

その変化をどこまで楽しめるか
変化は遊びそのものなのです。
同じ遊びではなく、全く違った遊びが次々に訪れるでしょう。

*****************
全てのタイミングに
ひたすら
感謝です💓
のりこさんのセッションは絶妙に在り
出来事も絶妙のタイミング
そして答えまで直ぐに

結果的には むしろOKでした。
トドメに
息子からのうれしいメールでラクになれました。
今回のことを通して 息子も思うことがあったようです。
素直に妹を評価するメールを初めてもらいました。
個人としても、家族としても反応強いセッションでした。

グループセッションを受けてきて 仕事で活かせている実感があり
職場のみんなにも伝わっている手応えが あります💓

セッション
ありがとうございます🙇‍♀